中禅寺温泉旅館協同組合

組合概要:中禅寺温泉旅館協同組合

組合概要:中禅寺温泉旅館協同組合


当組合について

当中禅寺地区は、男体山や中禅寺湖、華厳の滝等を擁する日光国立公園の中心に位置し、日光のなかでも特に豊かな自然環境に恵まれたエリアでございます。当組合は、この中禅寺地区にある複数の旅館が集まり、相互扶助を目的とする事業協同組合として昭和63年に設立いたしました。以来、観光案内所の運営や共同宣伝活動などを行いながら、互いに切磋琢磨し、お客様に安心して滞在頂けるよう、サービスの向上や各種環境整備に積極的に取り組んでおります。

当サイトについて

このWebサイトは、当組合加盟各旅館の情報を一ヶ所で閲覧でき、併せて周辺の観光情報も発信する、地域観光ポータルサイトを目指し開設いたしました。是非とも、より多くの皆様にご活用頂けますことを希望いたします。
なお、当サイトは、全国中小企業団体中央会による「平成20年度組合等Web構築支援事業」の補助を受け制作いたしました。

【組合概要】  2008.12.1現在

名 称 中禅寺温泉旅館協同組合
住所 栃木県日光市中宮祠2478
TEL・FAX TEL (0288)55-0067/FAX (0288)55-0067
設立年月 昭和63年10月
代表者 代表理事 岸野孝昭
組合事業 (1)宿泊客の共同受注
(2)共同宣伝
(3)教育情報提供事業
(4)福利厚生事業
組合員資格 旅館業
地区 日光市中宮祠の区域
組合員数 5名
出資金 220万円
関係機関 栃木県中小企業団体中央会
全国中小企業団体中央会

このWebサイトは全国中央会「web構築支援事業」の補助を受けて制作いたしました。